ラーメン無一文さまの看板チェックと昼食を兼ねてお邪魔しました。6年前(2009年)の作品です。前の店舗看板をリニューアルしましたので変形タイプの壁面看板となってます。無一文の由来と店主談 「18歳のころ20人くらいのグループで車やバイクのレースをやってました。改造にお金をかけ過ぎてみんな (無一文) 状態になりました。・・・あの時代はラーメンも満足に食べられなかった。そんな想いからチャーシューは大きくガッツリとスープたっぷり、ご飯大盛りでいつもお腹一杯食べていただけるよう開店しました。余分な脂を取り除いたスープで健康に気を使った無添加ラーメンを心を込めてつくっています。」 高鍋町しんきん通で営業やってます。

ラーメン無一文(高鍋町)

  • Categories →
  • 地域サイン
  • 店舗サイン