川南町役場庁舎内の各課・各係の案内サインを納品させていただきました。4月からの新規サインとして庁舎内にお目見えします。 各課の指定色や番号等で従来のサインと比べ判別しやすいサインとなりました。文字も鎌田経世先生デザインの視認文字ゴシック4550 レギュラーフォントを全館で使わせていただきました。宮崎県内初めての視認サインの文字となってます。数字フォントはヘルベチカボールド及びミデイアムを使用させていただきました。フィルムは長期使用のリスクを考え 室内ですがあえてキャストタイプを使用しています。

庁舎内案内サイン(川南町)

  • Categories →
  • 公共サイン